ホームドクターより当院をご紹介された患者様へ

 こんにちは。LUNAペットクリニックの院長です。
 ホームドクターよりご紹介を受けてこちらをご覧になっていると思いますが、来院される前にみなさまへいくつかご確認をお願い致します。
 (転院の患者様は下の方に注意事項がありますのでそちらをご覧ください)

 まず、当院は専門的に二次診療を行っている病院ではありませんが、ホームドクターよりご紹介を受けた場合は下記の点にご注意して来院くださいますようお願い申し上げます。

【ご来院の際の注意点】

 まずは、電話にてご連絡をお願い致します。
 他院からのご紹介は、その先生と連絡手段が取れない可能性もあります。そうなると、当院での治療が思うように進まない結果、患者様やペットちゃん達に余計なご迷惑やストレスをかける事となります。
 そのため、患者様ご自身で下記に記載するものをホームドクターから頂いてください。
(資料によってはコピーなどしてきてください)

●『診療経過報告書』や『紹介状』

今までの治療経過や使用したお薬など(化膿止めや嘔吐止めなどではなく、薬品名やその薬容量)。
これがないと、ホームドクターと全く同じお薬を使用して『症状が変わらない』や『治療が一緒で良くならない』という結果になりかねません。

●『血液検査データ』

もちろん当院でも検査はさせて頂くことになりますが、過去のデータと比較して良くなっている、悪くなっている、また変わらないなどの経過が分かるため、その後の治療方針に役立ちます。
(今回悪くなった時のデータだけでなく、過去のデータも頂けると幸いです)

●『レントゲン画像』

近年は、デジタルレントゲンを使用している病院が多くなりましたので、できればデジタルデータ(DICOMデータ、jpgデータ)で頂いてください。
もし、フィルムタイプの画像であればそのX線フィルムを借りて来てください。確認後お返し致します。

●『その他の検査結果』

例えば、外部検査センターへ出した検査結果や病理検査(過去のものも)、尿検査や便検査結果など。

●『普段食べている食餌、おやつなどの詳細』

できれば普段食べているお食餌の成分や原料などがわかると幸いです。直接パッケージなどをお持ち頂くか、パッケージの商品名や成分表示部分をスマートフォンで撮影してお見せ頂いても構いません。

 特に最近うさぎさんの診療において、ホームドクターから『紹介をされた』という患者様が来院されます。しかし、ホームドクターより『紹介状』も『診療報告書』もないままに来院されますので、せっかく当院へ来院されても思うように治療が進まない可能性もあります。皆様もうさぎさんのために、少しでも良く、少しでも早くなるように来院されている事と思います。我々スタッフ一同、少しでも皆様のご期待に沿えるように頑張りたいので、上記の資料のご用意をできる限りお願い致します。
 どうしてもホームドクターからデータがいただけない場合などは、我々スタッフへご相談ください。

【転院をご希望される患者様への注意事項】

 他院で治療に改善が見られないため転院したいお考えの患者様は、まずは担当のお医者さんと良くお話し合いください。現在ご使用の薬の効果を確認しているかもしれません。今の治療で改善がなければ、違うアプローチを検討しているかもしれません。
 我々も、患者様との信頼関係が治療する上で一番大切だと考えております。もしかしたら、担当医の先生も色々と頭の中では考えているかもしれません。話し合いをすることで、先生の考えもはっきりお分かりになるでしょうし、その治療もお薬も続ける意義がご理解できるかもしれません。まずは、転院前に担当医の先生と良くお話し合いをしてみてください。その結果、転院をご決断する場合は、
 最初に電話にてご連絡頂き、転院の旨をスタッフにお伝えください。
 できれば上記のデータ類をそろえる事が可能であれば、診療方針や治療もスムーズに行えますが、ご無理であれば概要をおまとめ頂き、当院での診療時に担当医へお伝えください。(少しでも、お薬名などが分かる様な明細などがあればご持参ください)
 データがない場合、全ての検査を行う場合もございます。また、上記にも記載しましたが、同じような治療や同じお薬の使用により、治療結果が改善に至らないケースがございますので、ご理解・ご了承のほどよろしくお願い致します。

 ※ 錠剤や液剤、粉薬をご持参いただいても、薬品名などは判明出来ない事が多いです。

患者様ご来院エリア:江東区 豊洲 東雲 辰巳 有明
【LUNAペットクリニック潮見】 〒135-0052 東京都 江東区 潮見 2-6-1 潮見駅前プラザ一番街 TEL:03-5632-6566
Copyright©2012 ルナペットクリニック潮見 All Rights Reserved.